最近枕元にあるもの

雑記
11 /24 2016

どうでもいいことですが、最近枕元にあるものはこれらです。

1.「眠れないほどおもしろい百人一首」(板野博行著)
2.札響2017-18シーズンのリーフレット
3.シャルプラッテンBESTの小冊子

このうちシャルプラッテンの小冊子は最近CDショップの店頭で見つけて加わりました。シャルプラッテンは20年ぐらい前からずーっと廉価盤を発売していると記憶していますが、やはりスウィートナー、ブロムシュテット、ザンデルリンク、ケーゲル、レーグナーなどいぶし銀の名匠の録音はラインナップを眺めるだけで楽しいです。

スウィートナーはドヴォルザークのシンフォニーがすべて揃うのですね。いやぁ~、渋い、渋すぎる・・・。
おっと、札響首席指揮者ポンマーさんの録音もあります。バッハの「管弦楽組曲全曲」とヘンデルの「二つの合奏団のための協奏曲集」です。前者は1月の定期と同じなので、解釈の変化が分かれば楽しいとは思うのですが、でも、このCDは・・・買わないでしょうね。

札響定期のリーフレットは先にブログに書いたとおり先週届いたもの。本はたまにパラパラ読んでます。なんだか子供みたいですが、眠りにつく前は楽しいのが一番かと。


記念艦三笠を見る

雑記
11 /05 2016
コンサートまでの空き時間を使って記念艦三笠を見に横須賀に行ってきました。次の日早朝便で札幌に帰るため宿を京急蒲田駅の近くにとったこともあって移動もしやすかったのです。

記念艦三笠のある三笠公園は京急の横須賀中央駅から1kmちょっとぐらいでしょうか。祝日ということもあって観光客も大勢いました。公園に入ると東郷さんの銅像が出迎えてくれます。

抜けるような青空、気温は15,16℃で快適!。北海道とは別天地です。

DSC_1817201611042243.jpg

さて、三笠はこちら。ガイドの方に丁寧に説明していただきました。行ってみて知ったのが埋め立てられて保存されていること。日露戦争で旗艦として活躍後、大正時代から横須賀にあるそうです。それから先の大戦後、艦上部分は撤去され、水族館やダンスホールが置かれていたようですが、昭和30年代にイギリスの方の投書がきっかけで募った寄付で再建されたとのことです。ビデオ上映のほか、資料展示もなかなか充実していました。「坂の上の雲」を再読したくなりましたね。

DSC_1813201611052100.jpg


晩秋

雑記
10 /29 2016
今週末の土日だけ北大のイチョウ並木がライトアップされるとのことで観てきました。日本シリーズが熱戦中ですいていると踏んで行ってみたのですが、結構人は出ていましたね。これを見た後、午後9時をまわったころから札幌の街には雪がチラチラ舞い始めました。
DSC04234201610292207.jpg
DSC04237201610292215.jpg



ラフロイグ

雑記
09 /09 2016


仕事帰りにBARでクールダウン。行くのは久しぶりです。

カリラの最後の2杯をロックでいただき、NEWボトルにラフロイグを入れました。ラフロイグは香りがいいですね。好きな酒です。

カリラは14年の12月に入れたので、随分とのんびり飲んだ恰好になりますが、頻繁には立ち寄らず、寄ってもパッと飲んでサッと帰るようにしているからですね。

今日は最低14度、最高21度。天気雨の寒い一日でした。

旧友来札

雑記
09 /05 2016
先日、長野に住む中学時代の吹奏楽部の友人から札幌に来ていると連絡があり、15年ぶりに会ってきました。

意外に今でも会ったりするのは中学の頃の友人だったりしますね。彼以外に2人ほど付き合いが継続しています。

すすきので合流。しばらくぶりだというのに、お互いぎこちなさもなく、すーっと昔のように話せるのは、昔過ごした時間の濃密さからか、それとも彼の不思議な能力!?のおかげでしょうか。

2時間ほどおおいに飲み食い、色々話をしました。彼もクラシック音楽好き(バルビローリのファン)ですが、この日はどちらかというと、中学時代の昔話、ちょうどkitaraで開催していたので聴いてきたという吹奏楽コンクール全道大会の結果、最近の吹奏楽演奏のレベルの高さ、同級生の吹奏楽指導者としての活躍など、同窓会的な話題が多かったですね。

すっかり盛り上がったところで、もう一軒行こう!となり、大通へ移動。

あっさり目にしようと思いましたが、選んだお店はなんとジンギスカン!。さすが元道民!。

メニューの中で2人ともネーミングに惹かれた「昔ながらの丸いラム肉」を注文。旨かった!。
DSC_1749201609052023_convert_20160905220226.jpg DSC_1750201609052023_convert_20160905220402.jpg

音楽に関しては私なんぞより、はるかに詳しく、感心するばかり。話は尽きないのですが、なんとか終電には間に合うようにおひらきに。

暴飲暴食で翌日は少々二日酔いとなりましたが、楽しい夜となりました。