FC2ブログ

ラトル/ロンドン響札幌公演が中止に

その他
06 /20 2020


9月に予定されていたサイモン・ラトル指揮ロンドン交響楽団札幌公演が新型コロナウイルスの影響で中止になりました。

難しいかなとは思っていましたが、一応チケットを購入していました。首席トランペット奏者のフィリップ・コブ氏の演奏を是非生で聴いて見たかったのですが残念です。
先ほどwebで払い戻し手続きを済ませ、ローエングリン第1幕への前奏曲を聴きながらこの記事を書いています。

ちなみに予定されていた曲目は以下のとおり。

リデティ:アトモスフェール
ワーグナー:歌劇「ローエングリン」より第1幕への前奏曲
ブラームス:交響曲第2番

ロンドン響は92年、サントリーホールでマイケル・ティルソン・トーマス氏の指揮によるマーラーの9番以来、ラトル氏は98年、kitaraでバーミンガム市響との「英雄」を聴いて以来となるはずでした。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

やむをえないですね・・

吹奏楽コンクールも今年は中止となり、全国各地の小さなライブハウスですらも
三密回避・ソーシャルディスタンスのキープからくる制約上の難しさゆえの経営上の困難等を
考えると、クラシック音楽の大ホールでの演奏は通常の状態での開催は当面は難しいものがありそうですので、
今回の中止はやむを得ない事なのかもしれないです。

だけど楽しみにしていたコンサートが中止になる事はとても残念ですし、お辛いと思います。

なんとか早い時期にワクチンが開発され、2019年以前の状態に戻れることを祈るばかりです。

Re: ぬくぬく先生様へ

おはようございます
ウィーンフィルが100人のコンサートで再開したと報道されていましたが、今までどおりの2000人の収容人数フルのイベントはワクチンか特効薬開発後になるかもしれないですね。各楽団も頭を抱えていますね。
しばらくは辛抱です。
コメントありがとうございます