スウィトナーのドヴォルザーク「新世界より」を聴く

聴いている音楽
10 /24 2013
また台風が接近してるようです。被害がないことをお祈りいたします。

さて、北海道内陸部、今日は本当にいい天気でした。朝は3℃、日中は13℃。風もなく、ぬけるような秋晴れでした。

そんな中、最近は「新世界より」を聴いております。

スウィトナー

■ ドヴォルザーク
  交響曲第9番ホ短調「新世界より」
  指揮:オトマール・スウィトナー
  シュターツカペレ・ベルリン
  (ドイツ・シャルプラッテン 1978年録音)

先日、函館の中古CDショップで480円の2割引き、384円で購入したものです。ディスク、ケース、解説書の状態は良好。録音もまずまず。イエス・キリスト教会の残響も気になりません。

演奏の全体的な印象としては情緒豊かという感じではなく、どちらかというとキリっと締まった感じ。特に印象に残ったところは・・・

まずは、第2楽章のイングリッシュ・ホルンでしょうか。音色が本当にひなびています。
悪く言うとまろやかながなく、カサついた乾いた音ということになるのでしょうが、独特な感じがして、いい雰囲気です。演奏はあまり歌いこまずサラッとやっています。

それから第4楽章の終わり近く。
弦楽器がマエストーソで第1主題を奏でた後、トランペットとトロンボーンが主要主題をファンファーレ風に演奏する部分が快速テンポです。

ゆっくりとしたテンポで気宇壮大にやってから、テンポを速めていく演奏しか知りませんでしたので、驚きました。

それにしても、久しぶりの「新世界より」。新鮮でした。


本日のお昼の様子
DSC_0445.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんは
朝が3℃ですか・・・(寒っ)
スイトナーのドヴォルザークはLPで全集を持っていますがほとんど聴いておりません(汗)
棚を見たら7番と8番のCDがありましたので「新世界より」はLPで聴いてみることにします。

Re: よし 様へ

こんばんは。
コメントありがとうございます。

当地は盆地で札幌より5℃ほど気温が低いようです。
朝晩はストーブです。。。

> スイトナーのドヴォルザークはLPで全集を持っていますがほとんど聴いておりません(汗)
> 棚を見たら7番と8番のCDがありましたので「新世界より」はLPで聴いてみることにします。

全集ですか!すごいですね!
レコードはCDとまた違った印象になるかもしれないので、聴いてみたいものですね。

こんばんは。

sankichi1689さん、こんばんは。

同じ曲のCDを違う演奏家で再購入するなんて昔の私だったら考えられない
ことでした。ブログのお陰で今ではようやくその面白さも分かって来た
ところです。

オトマール・スウィトナーさん、昔、N響アワーでよくお見かけしました。
地味でしたが実直な感じの紳士でしたね。

384円とは超掘り出し物ですね。同じ曲でも色んな演奏があって面白いですよね。

Re: akifuyu102 様へ

こんばんは。
コメントありがとうございます。

ベートーヴェンの新曲は出ないですからね(笑)
やはり、関心は演奏の違いの方に行ってしまいます。。。

スウィトナーさんの印象、私も同感です。
あの当時のN響は、スウィトナーさんをはじめ、
地味ですが重厚な布陣でした。

スウィトナー

スウィトナーの演奏、良い物が多いですよね!はるか昔、N響との演奏をエアチェックして聴いて以来、ずっと好きな指揮者です。

「新世界より」、僕も聴きたくなって早速ライナーの演奏を聴いてます。

Re: ばけぺん 様へ

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

スウィトナー良い物が多い。私も同感です。
ブルックナーの5番もスウィトナー盤を愛聴しています。
シュターツカペレ・ベルリンの金管が本当に美しい!

巨匠スウィトナー

おお、オーストリアの巨匠スウィトナーですか。
スウィトナーさんの新世界は所有していないのですが、一度友人宅で聞かせてもらったことがあって、仰っている終楽章の快速部分には少し驚いた記憶があります。
しかし、480円の2割引って、随分安く販売しているんですね。
名演をお得にゲットできてよかったですね。(^^)

Re: ★赤影★ 様へ

こんばんは
コメントありがとうございます。

赤影さんも聴いたことがあるのですね。
最後のところはビックリしました。
他にもあるんでしょうかね。
ポケットスコアを立ち読みしたら
インテンポの表記に疑義があるようなことが書いてありました。