遠藤真理(VC) サリー・ガーデン

聴いている音楽
01 /07 2017

札幌今日は朝から良い天気です。午前中、相当に大きくなってきた自宅前の雪山の雪を裏庭の方に捨てる作業を一時間ばかりやりました。冬場はこれがあるので運動不足にはなりません。

作業後は新年ということもあってライトな感じの音楽でくつろいでいました。昨年末演奏会を聴いてすごく良かったチェロの遠藤真理さんのアルバムです。

■サリー・ガーデン -チェロ・ファイヴァリッツ

1.サリー・ガーデン(アイルランド民謡) [無伴奏チェロ版]
2.無伴奏チェロ組曲第1番(J.S.バッハ)
3.森の静けさ(ドヴォルザーク)
4.夢のあとに(フォーレ)
5.白鳥(サン=サーンス)
6.ノクターン第2番(ショパン)
7.アダージョとアレグロ(シューマン)
8.ヴォカリーズ(ラフマニノフ)
9.アメイジング・グレイス [無伴奏チェロ版]

遠藤真理(チェロ)
ダイアナ・ケトラー(ピアノ)

(エイベックス・2007年録音)

演奏会でも感じましたが小柄ながらダイナミックでスケールの大きな演奏は聴いていて気持ちがいいです。そしてこの方とても音が美しいですね。まさに夢見るような美しさに包まれる9曲です。特にドヴォルザークの「森の静けさ」が好きで、これを聴いていると豊かな気持ちになります。録音会場は軽井沢の大賀ホールとのことですが、申し分のない良い録音に仕上がっているようです。

う~ん、遠藤さんいい!。すっかりファンになってしまいました。
このアルバム収録時から10年ほどたち、遠藤さんは現在二児のお母さんです。当然雰囲気もちょっと変わられていますが、私は今の方が好きですね。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

遠藤真理さんのチェロ、

いいですね~。私も山響定期でマルティヌーのチェロ協奏曲を聴き、会場でこのCDを買い求めました。大曲もいいけれど、お正月などはこうした「お気に入り名曲集」のようなタイトルが心和みますね。同じCDを記事に取り上げていましたが、コメントもいただいていましたので、トラックバック代わりにURLを貼り付けておきます。
http://blog.goo.ne.jp/narkejp/e/6b6fbf69d5759bdda147029c27a42acf
これからまた本格的な雪の季節ですが、あまり降らないでくれるといいですね~(^o^;)>poripori

Re: narkejpさまへ

おはようございます。
3年ほど前の記事ですね~。たしかにトラック番号は見ずらかったでした(笑)
それにしても良い音楽ですし、遠藤さんの演奏もとても素敵ですよね!。札響にも来てほしいなぁ~
当地は今日も晴れ。最近は降雪一休みで助かっています^^/
コメントありがとうございます。