飯森/山響 ブルックナー 交響曲第6番

聴いている音楽(国内オケ)
12 /06 2016
飯森範親さん指揮、山形交響楽団によるブルックナーの交響曲第6番イ長調のCD(YSOlive・2011年録音)を聴いています。このコンビの活躍は以前から知っていましたが、録音を聴くのは初めて。

山形交響楽団は2管編成のオケで、この録音も弦5部は10型での演奏のようですが、目から鱗とはこのことですね。重厚長大なイメージから解放されたピュアでクリアなサウンドに心奪われました!。

確かに弦が薄く、第2楽章はもう少し豊潤な音も恋しくなりますが、全曲を通してそれを補って余りある瑞々しい木管と素晴らしいハーモニーを奏でるブラスセクションがとても良かったですね。例えば第1楽章の後半14:04あたりから終結までなどはこのコンビの美点がすべて凝縮されていると思いますし、ブルックナーの音楽の神秘に触れることができました。

飯森さんの大らかでしなやかな指揮ぶりは、この6番という曲にもぴったりで、特に管のセクションは気持ちよく吹いている感じがよく伝わってきます。セッション録音でしっかり仕上げたCDという印象で好感がもてます。師走にとてもいいディスクに巡り合いました。

国内のオーケストラによるCDの感想記事がまとまってきたので、カテゴリに「聴いている音楽(国内オケ)」を新設してみました^^/

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

山響のブルックナー、ホント良いですね~。

sankichi1689さん、こんばんは。
自主レーベルのCDは音質も良いですね。
これから出る新譜も期待しています。
6番は図書館やナクソスにも無くて、未だ聴いていないのですが
是非、聴いてみたいと思っています。

Re: akifuyu102様へ

こんばんは。
akifuyu102さんは山響さんのCDをいくつか紹介されていましたね。そう、仰るとおり音質いいです。山形テルサホールの音響も関係しているのでしょうか。細部までクリアで爽やかなブルックナーは本当にいいですよね^^
6番も是非聴いてみてください~
コメントありがとうございます。

飯森&山響のブルックナー第6番

なかなかいい演奏・録音ですね。私もこの実演を聴き、CDも発表直後くらいに入手しました。こんな感想記事を書いております。
http://blog.goo.ne.jp/narkejp/e/60996459004f14758c10c1a9680da3f0
マタチッチの録音などとはだいぶ方向性が違いますが、私はこの演奏を好んで聴いており、お仲間がいるようで、うれしく思います(^o^)/

Re: narkejpさまへ

こんにちは。
いや~、山響の素晴らしさに恐れ入りました^^
ご紹介の記事と、演奏会の方の記事もあわせて再度拝見させていただきました。「ああ、いいブルックナー演奏を聴いたなあ」というご感想、まさにこれです!。
コメントありがとうございます。