旭岳初冠雪となった日、フランクを聴く

聴いている音楽
09 /19 2013
本日、大雪山系旭岳で初冠雪となりました。

単身赴任先の当地も朝の最低気温は9℃となりました。
当地の過去30年の平年値によると、9月20日から10℃を下回るようですが、なかなか当たっている感じです。

朝は寒かったですが、日中は晴れていい陽気の一日でした。

さて、本日は南の遠方の町で仕事でした。
仕事の合間に、湖を見下ろすカラマツの美しいホテルでコーヒータイム。ささやかな楽しみです。
larch.jpg

帰宅後、ミンツ(vn)/ブロンフマン(pf)のコンビによるフランクのヴァイオリンソナタで疲れを癒しました。

第1楽章。聴いていると、時間や場所がわからなくなる、そんな得も言われぬ不思議な感覚に襲われます。この楽章が一番好きですね。あとは、情感いっぱいの第3楽章。これも大好きです。いい曲だなぁ。


さあ、明日一日頑張って、連休は札幌へ。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

明日一日、頑張りましょう。

なんと、早や、冬の便りが届きましたか。

平均気温はなかなかの確率でやっぱり参考になるんですね。

癒される音楽、勇気づけられる音楽を知っていると言う事は
本当に幸せなことです。

私もsankichi1689さんがご紹介下さった曲を少しずつ知って
豊かな人生にして行きたいと願っています(ちょっと硬かったなぁ)。(^^♪

Re: 明日一日、頑張りましょう。

まだ秋のままでいてほしい。北海道は秋が本当に短いですから。


> 私もsankichi1689さんがご紹介下さった曲を少しずつ知って
> 豊かな人生にして行きたいと願っています(ちょっと硬かったなぁ)。(^^♪

恐縮です。でも、はい、気軽にいきましょう(^^)/
私のはどんな季節にどんな曲を聴いたかの記録ですからっ。

フランクのヴァイオリン・ソナタは

ほんとにいい曲ですね。先年、ミンツさんが山響とプロコフィエフの協奏曲を演奏したときに、同じフランクとドビュッシーとラヴェルのソナタを集めた盤にサインしてもらいました。私の宝物です。ときどき取り出して聴いています。
フルニエがチェロでこのソナタを演奏した盤もあり、フランクのチェロソナタ?とびっくりしました。なかなか良かったですよ。

Re: フランクのヴァイオリン・ソナタは

> ほんとにいい曲ですね。先年、ミンツさんが山響とプロコフィエフの協奏曲を演奏したときに、同じフランクとドビュッシーとラヴェルのソナタを集めた盤にサインしてもらいました。私の宝物です。ときどき取り出して聴いています。

コメントありがとうございます。
ミンツさんのサインですか!うらやましい!ディスクにも、演奏にもさらに愛着がわきますね。


> フルニエがチェロでこのソナタを演奏した盤もあり、フランクのチェロソナタ?とびっくりしました。なかなか良かったですよ。

私も最近知ったのですが、そうなんですよね。チェロ版があるんですよね。今度、探して聴いてみようと思います。