振り返り

雑記
12 /29 2015
2015年ももう終わり。恒例のざっくり総括を。仕事、健康、家族はまあ順調でした。

音楽は尾高さんからバトンタッチされたポンマーさんが定期でやったメンデルゾーンの「讃歌」がとりわけ良かったですね。あとはそうそう、大森潤子さんのリサイタルも良かった!。

そして年末に驚いたことと言えば、レコ芸特選の尾高&札響のシベリウス4番・5番のCDが、同誌のレコードアカデミー交響曲部門のノミネート6枚の中に入っていたことです!。ノミネートとはいえ嬉しいですね。年明けにじっくり聴いて見るつもりです。

本は67冊読了。特に大河ドラマにもなった「炎(ほむら)立つ」(1~5巻)が良かったですね。平安末期の陸奥国の支配の変遷を描く小説です。おかげで安倍氏、清原氏、源氏の関係がクリアになりました。

美術館・博物館は「夷酋列像」もよかったけど、「夢見るフランス絵画」展で、藤田、モディリアーニ、キスリング、それからヴラマンクなどを初めて見ることができたのが印象に残ってます。

地元の話題としては、市電(路面電車)がループ(環状線)化でしょうか。新設区間はサイドリザベーション方式といって歩道側に軌道ができました。街の風景が変わりましたね。

まあ、こんなところでしょうか。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

 今年が佳い年であったようで、ご同慶の至りです。芸術文化面に関わるライフの充実が読み取れ、羨ましく、また素晴らしく思います。私も刺激を受け、これからの特に音楽ライフの充実に務めたいと考えています。札響さんの尾高さんとのシベリウスも、素晴らしいことですね。地方オーケストラの応援団の一人として、益々のご発展を祈念しています。
 群響も、同団からの手紙が本日来て、見てみると来期のラインアップの速報が載っており、興味深い公演がたくさんありました。こちらも十分に楽しみたいと思います。

Re: バルビ様へ

こんばんは
お陰様で今年も充実した音楽ライフでした(^^)/
地方オケもレベルアップして上京しなくて楽しめるのは有り難いです。
群響さんの来期も楽しみですね。お互い大いに楽しみましょう。
コメントありがとうございます。