クイケン四重奏団のハイドン エルデーディ四重奏曲

聴いている音楽
11 /05 2015


昨日は旭川出張。気温も19度まで上がって信じられないぐらいの陽気。これで終わりかな、週末にかけて気温は下がっていくようです。

出張先までのJRの車内はハイドンのエルデーディ四重奏曲(全6曲)をクイケン四重奏団の演奏で楽しみました。

1.弦楽四重奏曲第75番 ト長調
2.弦楽四重奏曲第76番 ニ短調 『五度』
3.弦楽四重奏曲第77番 ハ長調 『皇帝』
4.弦楽四重奏曲第78番 変ロ長調『日の出』
5.弦楽四重奏曲第79番 ニ長調 『ラルゴ』
6.弦楽四重奏曲第80番

(日本コロムビア・95~96年録音)

「皇帝」も「日の出」もいいけど、一番のお気に入りは79番!。

ハイドンの素朴で純粋な音楽がクイケン四重奏団の飾り気のない演奏で際立ちます。無味乾燥な感じではなく、懐かしく味わい深いものへと作用しているようです。いつまでもこの伸びやかな音楽に浸っていたいと思わせるような素晴らしい演奏!。

ちなみに「五度」はピリオド楽器のピッチの低さも相まって、ちょっと怖いですね。恐怖音楽チックです(笑)。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント