10年ぶりの釧路

雑記
10 /21 2015


DSC_1353201510202249.jpg

週明け早々、釧路出張。かれこれ10年ぶりってとこでしょうか。

特急「スーパーおおぞら」に乗り、燃えるような紅葉の夕張山地と日高山脈を通って帯広へ。その後、浦幌から太平洋に出て、右手に海を見ながら音別、白糠と進み、少しうら寂しい気持ちなってきたところに街があるんです。この最果て感が好きですね。

JRでたっぷり4時間。道内の長距離列車、釧路4時間、稚内5時間、網走5時間半は通路側に席をとって、時々デッキで伸びをするのが自分なりのコツだと思っています(笑)。

釧路、合併したけど人口減ってますね。18万人切ったぐらいでしょうか。北大通りや末広町はどこか閑散とした感じした。

寒さはそうでもなく、天気は快晴。北海道三大名橋の幣舞橋(ぬさまいばし)からの夜景も綺麗でした。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

たっぷり音楽鑑賞出来ますね ^_^

sankichi1689さん、こんばんは。
特急列車で4時間超えの移動とは大変ですね。音楽鑑賞だなんてスミマセン。資料に目を通したり対策案を考えたりで、そんな悠長なこと言ってられませんよね。しかし、お天気が良いのは何よりでした。

Re: akifuyu102様へ

こんばんは。
はい、音楽いろいろ鑑賞しました!。ハイドン、マーラーetc.。ただ行きは仕事のことで音楽に集中できない・・・、帰りは気楽です。が、ほっとして寝てしまいます(笑)。。。。
コメントありがとうございました。