小澤/SKOのブルックナー 交響曲第7番

聴いている音楽(国内オケ)
01 /14 2015
久しぶりに小澤さんが2003年の「サイトウ・キネン・フェスティバル」で振ったブルックナーの交響曲第7番 ホ長調 (ノヴァーク版) を聴きました。

ブルックナーのイメージは皆無の小澤さんですが、演奏はさすがに素晴らしいですね。

スケール感や迫力なんかを堪能できる演奏はほかにもあろうかとおもいますが、この演奏はとにかく最初から最後まで汚い音が皆無です。淡々とした音の運びから、自然に清楚な気品が立ち上ってくる、そんな美しいブルックナーでとても好きです。

話は変わりますが、先日、ユニバーサルクラシックのサイトを見ていましたら、「小澤征爾80歳記念キャンペーン」という中で「あなたが選ぶ小澤征爾ベスト・レコーディング」というのがありました。ユニバーサルへの録音80楽曲の中からベスト録音を投票で選ぶというもののようです。

おもしろそうなので投票してみました。3点投票できるようです。

何に投票したかは・・・

DSC02468.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

7番

こんにちは。

小澤さんのサイトウ・キネン・フェスティバルのブルックナー/交響曲第7番は、ライブ映像をTVで見ました。

凄くいい演奏だったという記憶があります。

ビデオテープに録画したのですが、地デジ化のため入れ替えによって、今は再生不能になりました。

もう一度見たいのですが、それはかないません(悲)



Re: よんちゃん様へ

こんにちは
とても自然で各パートがとても充実しているいい演奏だと思います。初めてこの演奏を聴いたとき小澤さんにあっているじゃない!と思わず叫びたくなりましたのを思い出しました。
コメントありがとうございます。