厳冬期の朝はルービンシュタインの「皇帝」

聴いている音楽
01 /18 2014
単身赴任先の北海道内陸部、昨日は今シーズン初の-20℃以下まで冷えました。

長いこと北海道に住んでいますが、比較的暖かい地域だったので、単身赴任1年目はビックリしましたが、3年もいると、まあ、驚きもなくなるもんです。

これくらいになると、雪を踏む足音はキュッキュッという感じから、ギュッギュッというか、グイッグイッというか、とにかく靴との鈍い摩擦音がスゴイです。

DSC00166.jpg

積雪は80cm。排雪が追いつかず、幹線道路は片側一車線。生活道路のひどいところは片側交互通行状態で、通勤時間がゆうに3倍はかかります。

そんな長い通勤時間は、ルービンシュタイン(pf)、バレンボイム/ロンドン・フィルのベートーヴェンのピアノ協奏曲第5番「皇帝」(RCA・1975年録音)を楽しんでいます。名盤中の名盤ですね。

私、この曲は昔からどうも相性が悪いというか、両端楽章が飽きてしまうのですが、この演奏はいけます。

巨大な威容を誇っていて、それでいて一音一音慈しむような演奏。時折物思いに耽るようなテンポ、表情づけもたまりません。名盤たる所以でしょうか。まさに老大家の至芸です。バレンボイムも一歩もひけをとらない堂々としたものですね。

オマケ(クリック大)
DSC00157.jpg


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

寒いですね!

sankichi1689さん、こんにちは。

マイナス23度とは凄いですね!今朝は早起きしてゴルフに行きましたが、その時の外気温はたったマイナス3度でした(笑)。それでも相当着込んで行きましたが。

ルービンシュタインのピアノは本当に格好良い。何を聴いてもダンディの極みだと思います。「皇帝」は彼にぴったりの曲ですね。

町ごと冷凍庫状態だぁ

sankichi1689さん、こんばんは。

-20℃は未体験ゾーンです。(^^) 町ごと冷凍庫みたいでほんと大変ですね。
雪の季節は道や市町村にとっては道路の確保も大変な仕事になるのですね。

道路が渋滞していても良い音楽があれば精神的には随分と救われますよね。

ルービンシュタインの「皇帝」は1975年の録音ですから88歳のときの録音
になりますね。どんなものか物凄く興味が出て参りました。(^^)

Re: ばけぺん様へ

こんばんは。コメントをいただき恐縮です。
-3℃でゴルフってやるものなのですね。ビックリです!
いやぁ先週の東京も寒かったですよ。乾燥した寒風が身にしみました。

ダンディ、なるほど!聴いていて”余裕”が感じられます。

Re: akifuyu102様へ

こんばんは。コメントをいただき恐縮です。
はい、私も未体験ゾーンでした(笑)
札幌市には昨シーズン4万件の除排雪の苦情があったそうですよ。
(あ~、そのうちの1件は私・・・)

ルービンシュタインは、そうです88歳の時の録音です。
細部までよく見えるような緻密で、それでいて自然な演奏だと思います^^/

巨匠の名盤

おお!巨匠ルービンシュタインの名盤ですね。
既にお話が出ている通り、巨匠88歳の時の録音。
悠然とした王者の風格と気品が溢れる名盤ですね。
私も秘蔵盤にしております。(^^)
スタインウェイ(だったと思います)の煌びやかな音色を
巨匠が自由自在に操っていますね。

しかし、それにしても寒そうですね・・・。
-20度って、濡れタオルをビュンビュンって振り回せば
立派な凶器にはやがわり、って状態ですね・・・。
通勤の際にはくれぐれもお気をつけてくださいませ。

Re: ★赤影★様へ

おはようございます。コメントをいただき恐縮です。
何もわかっちゃいない私なんぞが書くのは気が引けましたが、
やはりいい演奏だったので絵日記に載せてみました(笑)
俺のピアノ聴けって感じをさせない境地はスゴイですよね。

明日から3学期がはじまりますので、
小学生が道の脇にちょろちょろと・・・運転気をつけたいと思います。
お気遣いありがとうございます^^/

こんばんは!


わ~! -23℃にもなってる~。
寒いですねぇ。
出勤時には、かなりの暖機運転が必要ですね。

風邪ひかないように気をつけて下さいね。

Re: kiyumi様へ

こんばんは。コメントをいただき恐縮です。
週末は札幌に避難していました(笑)
暖気運転は最近のガソリン高が痛いですよねぇ。
十勝も寒いですね。風邪気を付けましょう~